連載 丸磯われら

(特別篇 堀江社長の巻)

Vol.3 堀江秀哉 Hidechika Horie

代表取締役 社長 1994年入社 49歳

丸磯建設堀江社長熱く蒼蒼たる一日

丸磯建設代表取締役の堀江秀哉社長は昭和45年生まれの49歳!
創業約70年の丸磯建設の牽引役として日々切磋琢磨する姿を追いつつ、経営理念やモットーから、趣味のお話しまで織り交ぜて、ざっくばらんに“社長の一日”に迫ってみた。
はてさて、丸磯建設代表取締役って、いったいどんなヒト?

Q & A

  • まず、最初に社長に抜擢された時のことを教えて下さい。

    社長を引き継いだのが平成17年。当時業界全体の景気が加速度的に堕ちちゃって、薄氷を踏む思いの日々でしたが、社員一同の頑張りもあって、なんとかここまで来ることができました……!

  • う?ん、そうでしたか。スタートした時、社会全体がなかなか辛い年だったんですね……!
    いろいろなご苦労があったと察しますが、そんな中、この仕事を選んでハッピーだったなぁと思えることがあったら教えてもらえませんか?

    社員の頑張りもあって現場が無事完工した時につきるね。あと普段会えない人と会えるって事です!
    人脈というか、ヒトとのご縁こそ本当に財産ですからね!

  • 良きお話しを聞かせていただきましたが、この流れで御社の方針をお聞かせ願えないでしょうか?

    ちょっと堅い話になっちゃうけど、我が社の方針というか、基本理念は『信頼と品質』というコトバなんです。
    いいものを作ってお客さんの信頼を得て、それが次の仕事に繋がっていく。

  • なるほど!こじつけじゃないですが、それこそ、そんな信頼もヒトとヒトとの良きご縁で成り立っているわけですよね?
    そんなご縁を大切にしている社長の一日を、ざっと教えていただけませんか?

    え?急にそう振るの(笑)
    そうですね、日々違いますが、起きる時間は全く変わりません。
    朝起きて、一般紙と業界紙を読みながら珈琲を飲んで、リラックスしてから出社します。 で、決済書類に目を通し、 各支店からの報告をうけ、現場に行ったり会議だったり得意先に営業だっったりと……!
    イキナリ北海道や九州に飛ぶ日もあります。 実はけっこう忙しいんです(笑)

  • ある社員さんによると、忙しい中でも、社内を歩き回る事を欠かさないと聞いておりますが(笑)

    社員一人一人に個性があって、本当に面白いんですよ(笑)。そういうの見て回るのもボク自身のリフレッシュなんです。 元気にしてるかな?とか、こいつ、また二日酔いかよ?とか(笑) 新人とかイキナリ声をかけられて固まっちゃうのもいるんだけど(笑)、社員は大事な仲間だからね、実はなんでもない日常のコミュニケーションって、その人となりとか、成長を感じる良い機会なんですよ。

  • 深いい社員愛!ですね?(笑)
    かくのごとき社員さんに対して、いいたいこととか、思いがあれば教えて下さい。

    え?イキナリそんな難しいテーマですか(笑)
    業績を良くする事、そして社員を幸せにするのが社長の役目。 社員は、自分の大切な家族だったり、親や恋人を幸せにするのが一番の仕事。
    業績=幸福とは言い切れないけど、ある程度比例してるんだよね。だからこそ、目標を達成する為に会社が ひとつになる事が大切なんだよね。
    社員1人1人が背負ってるモノを守り抜く事が大切。その一つ一つの結集が会社の発展につながる。
    う?ん、だからね、結論は『チームワークこそ武器!』ということですかね(笑)

  • わ?、なんか更にテーマが膨らんで良き話になってきましたが、ここで社長の人となりを聞かせて下さい。突然ですが趣味はなんでしょうか?

    趣味は仕事かな(笑)
    それとお客様とのゴルフ、あ、これも仕事か。
    あとは読書することは好きですね
    趣味も作らないとな。 趣味じゃなくて特技になっちゃうけど、お好み焼き?もんじゃを焼くことは自信ありかな。 思わぬ一面を見てほぼほぼみんなびっくりしているよ。

  • そうですよね、コミュニケーション!大切ですよね(笑)
    日常のコミュニケーションの他に、年末には社長室を開放して呑むなんていう話も小耳に挟みましたが(笑)

    その時はね(笑)。頑張ったみんなに、美味しいお酒飲んで欲しいんです。ナイショの話、社長室には希少な良いお酒があるんです。

  • 社長!ナイショの話、いっちゃってますよ(笑)
    最後に、このルポを見てくれているであろう、若き入社志望者や学生さんにメッセージがあれば、是非聞かせて下さい。

    建設会社っていうとね、ガチガチのイメージがあると思うんですけど、我が社はちょっと違うと思うんです。
    解りやすくいうとね“個性の集団”
    だから、いろんな人がいて、いろんな考えで仕事してます。
    丸磯建設の企業理念は「信頼?革新?貢献」!
    人と技術と機械がかみ合ってこそ、質の高い工事が進められるんです。 一人一人の個性を尊重してるから、きっとね、居心地がいいんじゃないかなと。(笑) これからも、その個性派集団というイメージを大切にしていきたいと思っております。

  • なるほど?! 綺麗にまとめて下さいまして、更にすばらしきお話を有り難う御座いました??
    機会がありましたら、社長のお好み焼き、楽しみにしております(笑)

    ええっ?まいったなぁ……(笑)

小草青青视频免费观看_久久99热只有频精品_xvideos